ティファニーといったら、特に若い女性から大人の女性まで広く人気の高いブランドとして有名です。

 

実は、そのティファニーがブライダルフェアを定期的に開催していることをご存知でしょうか。

 

おそらく多くの人は、最初にイメージするブライダルフェアは、結婚式場に足を運んで、挙式プランを聞いたりすることを想像すると思いますがティファニーのフェアはそういったものではありません。

 

この期間中にブライダルリング(結婚指輪)を購入すると2人の写真が収まったフォトフレームがプレゼントされたり

婚約指輪と結婚指輪の両方を購入するとティファニー限定の婚姻届がもらえるみたいです^^

ティファニーのブライダルフェアには生涯幸せになれるジンクスが

ヴィクトリア朝時代からの結婚式の習わしに

「SOMETHING FOUR」というものがあります。

 

ニューヨークの花嫁たちが大切にしている習慣でもあり、

結婚式で「SOMETHING FOUR」を身につけていると

一生幸せでいられるという伝説があります。

 

ティファニーのブライダルフェアでは、この4つがすべて揃えているとのこと。

 

その4つとは、以下の通りです。

something old (古いもの)

something new (新しいもの)

something borrowed (借りたもの)

something blue (青いもの)

 

花嫁が身に着けると、生涯幸福に過ごせるというジンクスをもとに、この4つのアイテムをすべて用意してふたりを祝福してくれるようです。

ティファニー憧れる花嫁が後を絶たず人気のフェアに

ティファニーアメリカで人気のある結婚式のジンクスをうまく活用したマーケティングですよね^^

 

当然であはありますがティファニー側としてはこのブライダルフェアは、販売促進の一環として行われ、顧客獲得のための特典というわけです。

 

でも、ティファニーのファンの人もかなり多いわけですから、純粋にこのフェアは「嬉しい」と思います^^

 

本来であれば、婚約指輪だけを購入しにきたとしても結婚指輪もセットで購入すれば特典があるわけで

売り上げはグッと上がるのではないでしょうか。

ティファニーのブライダルフェアは店舗により多少異なる

ティファニーのショップに行くと指輪のカタログをもらえます。

 

以前は、お客さんが少ない5月6月中心で行われていたみたいですが

最近はほとんど毎月にように実施されているみたいです。

 

毎月開催はされていますが、特定の2日間のみがブライダルフェアになるらしいです。

 

その2日間は店舗によって異なるので実際に来店して確認するしかないようです。

 

ただし、実際に店舗に行ったとしても、結婚指輪の購入の話などが進まないとフェアがいつ開催されるのか、そういった会話にはならなそうです。

 

わたしが聞いたときもハッキリした日程は教えてくれませんでした。ちょっとしたルールがあるのかな。

 

いずれにしても、ブライダルフェアはオマケな印象を受けました。

あくまで指輪を購入する意志がある人だけが得するプライズ的な要素を強めている感じがします。

結婚指輪を買おうと考えている方は限定の婚姻届けも貰えるしメリットが多いと思います。

 

ティファニーのブライダルフェアは店舗によって多少異なるので、まずは少し立ち寄ってスタッフさんに色々聞いてみると良いですよ^^

ティファニーも良いけどダイヤモンドシライシもかなりおすすめ

ダイヤモンドシライシ 店舗 評判

ティファニーは女性の憧れのブランドでもあるし知名度も高いです。ブランド力があるため、商品のお値段がどうしても高くなります。

絶対にティファニーがいい!!という人は高くても買いますからティファニー側は遠慮なく指輪の値段を高めに設定しています。

 

もしブランドではなくダイヤモンドにこだわる人は【ダイヤモンドシライシ】もおすすめですよ♪

ダイヤモンドシライシは日本のブランドで最近はCMもしているので知っている人も多いと思います。

(1分21秒のスペシャルバージョンのCMです。※音が出ます)

日本初の結婚指輪・婚約指輪専門店なのでとにかくダイヤモンドの質が高いです。そして品ぞろえが豊富なので店舗に行くとびっくりされる方が多いそうです^^

専門店だから流通コストを下げられお値段もそこまで高くありません。

店舗は全国に40店舗あり、どんどん増えているようです。

 

口コミや評判、店舗の情報をまとめたのでこちらもチェックしてみてください。

ダイヤモンドシライシの口コミ・評判をチェックする