まず二人の結婚式で何を重要視するかによって、

参加するブライダルフェアが違ってきます。

 

例えば・・・

 

料理を重視⇒試食会がある

チャペルを重視⇒模擬挙式がある

ナイトウエディングを検討⇒夜に参加する

 

 

料理を重視

_0251

 

ゲストには美味しい料理を食べてもらいたいという考えのカップルは、

必ず試食会がある日を選んで行きましょう。

 

式場によってはフルコースで試食ができますよ♪

試食会は土日メインで行っている式場が多いです。

きちんと予約の際に確認しましょう。

 

チャペルを重視

IMG_1712

また、チャペルを重視しているカップルは、

ただチャペルを見学するよりも模擬挙式を体験することがお勧めです。

 

模擬挙式とは自分が参列席となり実際の挙式の流れなどを体験できる

挙式のデモンストレーションのことです。

 

会場の雰囲気や、BGM、バージンロードの

歩き方など実際にイメージしやすいです。

 

ちなみに模擬挙式の新郎新婦は会場のスタッフがやっているそうです。

(全ての式場かはわかりませんが)

 

ナイトウエディング重視

IMG_1648

夜に結婚式を挙げたい人は16時か17時くらいのフェアがいいと思います。

実際に私たちは16時からのフェアに参加したことがありますが、

明るい時の様子と暗くなった時の様子を比べましたが印象が全く違いました。

 

 

 セッティングされているものを鵜呑みにしない

 

これは式場を見学するときの注意ですね。

チャペルや披露宴会場の装飾やお花などです。

 

チャペルにお花がたくさん飾ってあってとても感動することもあります。

しかし実際はその花は有料で、花をつけるとプラス5万~10万かったりします。

 

披露宴会場でも、見学用としてセッティングされていますが、

テーブルクロスやメインの花が豪華すぎることがあります。

 

例えばこの披露宴会場↓

 

IMG_1749

実際に見学したときのセッティンですが

このお花かなり豪華です・・・

お花のランクが最高のものだと思います。

 

見学の際にお花のランクもきちんと確認しましょう。

 

見積もりを信用しない

見学に行くとどの会場も見積もりを出してくれます。

その見積りには本当に最低限のものしか入っていません。

 

「100万は上がるって思っていたほうがいい」という意見も多いです。

 

しかしそれは招待客の人数によっても異なりますし

自分で選ぶランクのものによるので何とも言えません。

見積もりに入っているものをよく確認しましょう。

 

 

もしくは

「結婚式前日の最終見積もりに近い

見積もりを下さい。追加料金を抑えたいんです」

 

と言えばしっかりとした見積もりを出してくれますよ。

 

そのためにはプランナーさんにやりたいことを全て話して下さい。

 

(例えばアルバムはしっかりしたものを作りたい、

料理のグレードをアップしてほしい、

お花とウエディングドレスの料金をはじめから高めに設定してほしい等)

 

招待人数が多ければ多いほど、

料金が上がる可能性が高いので注意です。

 

 

私の場合、初期見積もりのゲストテーブル装花の金額が

3240円×4個=12,960円で設定されていました。

 

実際はランクを上げたため

12,000円×4個=48,000円でした。

 

こういうものの積み重ねで最終の見積もり金額が

上がってしまうんですね(^-^;

 

スタッフの質をしっかり確認する

どんなに素敵な会場で、

料理が美味しくてもスタッフの対応が悪ければ結婚式は台無しです。

 

見学に行った際には自分を担当してくれたスタッフだけではなく、

周りのスタッフもチェックしましょう。

 

結婚式場で態度の悪いスタッフがいるなんて

滅多にないと思いますが注意は必要です。

 

まれにプランナーさんと相性が合わなく、変えてもらったという人もいます。

(私の旦那の友達が担当のプランナーさんにぶち切れして

担当を変えてもらったらしいです(苦笑))

 

試食会でおなかを満たそうと思わない

あまり無いと思いますが、ネットの口コミで

『お昼ご飯のつもりだった』というものがあったので

念のため注意を書いておきますね。

 

試食会があるからといってそこで

昼食を済まそうと考えて行ってはいけません。

 

式場によっては3品くらい出してくれるところもあります。

試食でおなかがいっぱいになることはありません。

 

試食はあくまで試食です。

・料理の味

・料理の温度

・料理の盛り付け

などをチェックしてくださいね。

 

 

 

ブライダルフェアに参加する場合

これらのポイントを知っているだけでも

落ち着いて見学することが出来ると思います^^

 

ブライダルフェアをお得に予約する方法も

こちらで紹介しています^^

 

ブライダルフェアのお得な予約方法はあるのか